お知らせ

2020年06月17日

副葬品についてのお願い
当聖苑において、棺の中に副葬品を入れることは、原則として禁止です。副葬品を入れた場合、収骨までの待ち時間が長くなるばかりか、遺骨の汚損・損傷、火葬炉の異常燃焼による事故等の原因にもなり得ます。これら事象が発生した場合には、担当葬儀業者に説明を求める場合もありますので、厳守いただきますようお願い致します。
副葬品についての文書はこのページからもダウンロード出来ますので、納棺の際に必ずご葬家にお渡しください。

2020年03月04日

利用者の皆様へのお願い(感染症予防について)
新型コロナウィルス感染症予防のため、出入口等にアルコール消毒液を設置していますので、入場前の手指の消毒にご協力をお願いいたします。
また、咳やくしゃみ等の症状のある方はマスクを着用していただき、咳エチケットにご協力をお願いいたします。

2019年09月15日

渋川広域斎場しらゆり聖苑は公営の施設です
葬祭業者等のホームページや広告などで、渋川広域斎場しらゆり聖苑と業務提携していると誤解されるような記述がみられますが、特定の業者と業務提携することは一切ございません。

しらゆり聖苑の概要

都市化や生活環境様式に対応した、斎場を備えた火葬場の整備が、圏域住民から望まれていました。 第3次の広域圏計画において、施設整備を行うことになり、圏域住民の利便性を考慮した施設を、渋川市白井地区(旧子持村白井)に建設することになりました。 平成9~12年度で、用地取得及び施設建設を行い、平成12年7月から供用開始しています。 聖苑では、1日に火葬11件、告別式4件及び小動物火葬3件行うことが出来ます。